女王蜂

ロイヤルゼリーの化粧品は?

お肌の曲がり角といわれる年齢は、成熟期(25歳程度で個人差があります)をさかいに5年間程度ですが、実際に
「肌がくすんできた」
「お化粧のノリが悪くなった」
「少し肌がかさついてきた」
などの状態を感じ始めるのは、成熟期から10年後程度です。
皮下脂肪を落とされる場合は、この時期までに考えておいてください。
また、この時期からは厚化粧を極力控え、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンが配合された基礎化粧を始めると効果が早く実感できます。

そして基礎化粧は、全身に施してください
夏場になると肌を露出されることが多いと思いますので、特に首筋は入念に行ってください。
年齢が進むにつれて首筋にシワが出てきますので、特に注意です。
閉経頃に気づかれたのでは手遅れですから、栄養素を吸収し易いこの時期が最適だと思います。

ここでローヤルゼリーの登場です。
ローヤルゼリーの成分で「類パロチン」という成分があり、この成分は成熟期を過ぎ加齢とともに減少していきますが、細胞の再生には欠かせません。
その他http://royaljelly.tokyo.jp/bitaminn.htmlにも書いてあるように、ビタミンB群の栄養素が、コラーゲンやエラスチン産生に寄与します。
問題なのはヒアルロン酸です。

この物質は、摂食や摂取で補えるのはほんのわずかですから殆ど意味がありません。
唯一の方法としては、ヒアルロン酸の親和性を利用し、お風呂上りのからだがぬれた状態の時にその上から塗布して下さい。
幾らかでも真皮層に役立ちます。

ロイヤルゼリーを使ったものには、洗顔・化粧水・美容液・保湿クリームから化粧下地・ファンデーション、パック・マスク、ヘアケアの製品、日焼け止め、ボディケア製品と幅広くあります。
パッチテストを忘れずに!